第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

第3回定例会で代表質問を行います

9月25日金曜日から「平成27年 第3回定例会」が始まりました。

明日の28日月曜日に、本会議場で代表質問を行います。
本会議場での質問は、5月の改選以来、初めてとなります。
本会議での質問では、より中身の濃い質問をし答弁を行ってもらうために、質問項目を事前に行政側に通告しています。任期4年間で、区民の皆様に還元できる政策をどれだけ実現できるか、本当に必要な支援施策を如何に構築できるか、真剣勝負です。

毎回、議会で、質問・提案をしたいことがたくさんあります。しかし、私の持ち時間は今回から代表質問は20分という短い時間となっています。私は質問事項を精査し、日頃から、優先順位の高いものから政策をつくっています。

今回は以下の15のテーマについ て質問を行います。

1.区長の政治姿勢について

2.経営改革の取り組みについて

3.「(仮称)障がい者差別解消条例案」について

4.子どもの養育支援について

5.河川の堤防決壊対策について

6.災害対策でのアレルギー対応について

7.少子化対策基金の創設について

8.妊娠・出産・育児の包括支援ワンストップ事業について

9.産後ケア事業について

10.ごみの戸別訪問収集事業について

11.小中学生の不登校支援について

12.発達障がい児・者に対する個別支援計画事業について

13.ペアレントメンター事業について

14.ユニバーサルデザインの教育について

15.青年期・成人期の発達障がい者支援事業について

 私の想いは、過去の踏襲に流されずに、足立区独自の実効性ある手法を研究・開発しながら、国をリードする支援施策をこの足立区で構築して行きたいというところにあります。

「みんなが集える足立区」を目指し「足立区に集うみんなが安心して暮らせる、やさしい足立区」を構築するため、様々な観点から政策を提案していきます。

 明日、9月28日月曜日14時~代表質問に臨みます。
 
 お時間がございましたら、是非、本会議を傍聴に来ていただければと思います。
 (本会議の様子は足立ケーブルテレビでも中継される予定です。)

 区民の皆さんの視点での質問はもちろんのこと、質問の中で提案していく政策がひとつでも実現するように、そして1歩でも前に進むよう、これからも全力でがんばります!


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク