NEW 第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

足立区ワークライフバランス 企業認定式

 夕方から足立区役所庁舎ホールで足立区ワーク・ライフ・バランス企業認定式が行われました。
 開会では、近藤区長からの挨拶と足立区でワーク・ライフ・バランスを推進している企業の認定書の授与式がありました。


 ワーク・ライフ・バランスは、「企業と社員が一体となって、仕事も生活も充実させるための新たな経営改革手法」として注目されています。

 社員とともに仕事の手順、生活を大切にする働き方などについて考え、改善することが企業の生産性を高め、社員との絆を強めていき、こうした取り組みが、 企業のイメージをアップさせ、優秀な人材の確保、離職率の低下につながるとして、足立区男女参画プラザでは、来月の5月29日を締切として、アドバイザー 派遣先企業を募集しています。

 これは、従業員10人以上の区内企業10社を対象に、社会保険労務士を派遣し、働きやすい職場環境づくりや雇用環境整備のアドバイスや事務手続きをお手 伝いするものです。
 社会保険労務士の派遣費用はすべて区が負担します。

 また、コンサルタント派遣先企業募集として、従業員30人から100人程度の区内企業2社を対象に、企業経営コンサルタントを派遣し、企業の現状調査・ 分析、ワーク・ライフ・バランスに向けた経営効率化の手法の提案・助言・実施・点検を行い、中小企業ワーク・ライフバランス推進コンサルタント派遣事業を 行います。
 こちらもコンサルタント派遣費用は、すべて区が負担するそうです。


 昔に比べ働き方も多様になる中、働くだけでなく、働きながら自分の生活・家庭をいかに充実したものにしていくかが、今、注目されています。
 女性について言えば、働く女性が多くなり、またさらなる社会進出を進めるためにも、仕事と家庭の両立を応援する制度を整え、子供を産み育てやすい環境を 整えることが大切です。

 足立区も、企業と協働でこのような取り組みを積極的に進めることにより、「子育て環境日本一」により近づいていけば、素敵だと思います。
20090414_1

近藤区長の挨拶です。

20090414_2

今回、認定された企業の皆さんです。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク