第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

マニフェスト大賞 授賞式 & レセプション

 今日は、先日11月5日に行われました「マニフェスト大賞の授賞式、レセプション」の様子について、ご紹介いたします。

 六本木ヒルズで行われた授賞式の会場は、受賞者やマスコミなども含める、およそ500人ほどで、いっぱいでした。

 マニフェスト大賞の各賞の優秀賞の表彰、そして最優秀賞の発表がされました。
 最優秀賞をいただいた私は、1分間のスピーチがあったのですが、多くの人の目とマスコミのカメラがあり、とても緊張しました。


 会場には、審査委員長の北川正恭先生をはじめとした審査委員の皆様の中に、今回、特別審査委員をつとめられた女優の秋吉久美子さんの姿もありました。
 秋吉さんとは、レセプション会場でお話しさせていただき、お写真も一緒にとらせていただきましたが、本当に素敵な方でしたよ。

 授賞式の中でのサプライズは、今回、マニフェストの普及・啓発に貢献があったとして「爆笑問題」のお二人が審査委員長特別賞として表彰されたことです。
 受賞の挨拶は、テレビで拝見するような笑いを誘うとても面白い挨拶でしたよ。


 3時間にも及んだ授賞式のあとは、会場を移動しての記念レセプションです。
 レセプション会場では、審査委員長の北川先生、特別審査委員の秋吉久美子さん、審査委員の一人で、TBSの朝ズバのコメンテータとしても有名な杉尾秀哉さん、マニフェスト大賞の常連とも言える松沢成文神奈川県知事など、多くの皆さんとお話しができました。

 また、各賞をとられた皆さんとも、さまざまなお話しをすることが出来ました。
 話しの中で「カラーユニバーサルデザイン」には、皆さん大変な関心を持っていただけました。

 今後も、この賞を励みにして、より一層、区民の皆さんのための政治活動にがんばっていきたいと思います。


 この日は、午後から緊張の連続の授賞式と、大変光栄な賞の受賞、そして皆さんと楽しくお話しできたレセプションと、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。

 北川委員長をはじめ、運営に携われた皆さん、本当にありがとうございました。
1105_1

賞状とトロフィーをいただきました。


1105_2

受賞後のご挨拶です。


1105_3

審査委員長の北川正恭早稲田大学教授です。


1105_4

松沢成文神奈川県知事とご一緒に。


1105_5

特別審査委員で女優の秋吉久美子さんです。とても素敵な方でした。
向かって左端は、応援に来てくださった中村けいこ葛飾区議会議員です。


1105_6

TBSの朝ズバで有名な杉尾秀哉さんです。とてもソフトな感じの方でした。


1105_7

いただいたトロフィーです!




HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク