NEW 第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

東京武道館 避難所8日目

 今日も、震災被害者の皆さんが避難生活をしている東京武道館に行ってきました。
 現在、東京武道館には127世帯316人(男性156人女性160人)の方々が避難をされています。(累計228世帯536人です。)


 昨日の9台に引き続き、足立区から今日も5台の自転車が届き、合計で14台がそろいました。
 足立区から提供された自転車は、早速、避難されている方々が利用されていました。


 また、今日から足立区の保育課が中心となり、東京武道館内にキッズコーナーを開設しました。
 現段階では、開設期間は今月31日まで、東京武道館の1階正面玄関口入口で、10時~16時まで開かれています。
 利用対象者は未就学のお子さんとその保護者で、利用料は無料です。

 キッズコーナーでは、足立区立保育園の保育士の方々が読み聞かせや手遊びなどを行っています。


 また、0歳児のお子さんをお持ちのお母さまから、お子さんの沐浴場所についてのご相談があったそうです。
 足立区では、保育課がすぐに対応をされ、本日から綾瀬保育園で沐浴ができるようになりました。

 今後は東綾瀬保育園でも沐浴ができるよう検討して下さるそうです。
 それに加え、東京武道館にも赤ちゃん用のバスタブをいくつか用意をされ、シャワールームで沐浴できるよう改善されました。


 現在、東京武道館には12歳未満のお子さんが、全体のおよそ1割の30名いらっしゃいます。
 子どもたちの遊び場として、先日、担当者の方にお願いをいたしまして、避難所として利用されていない東京武道館内の施設を開放してくださることになりました。

 足立区としても、近隣の子ども家庭支援センターの子育てサロンの利用も検討して下さっているようです。
 また、東京武道館のすぐ近くには、綾瀬児童館もありますので、その利用もぜひ考えていただくことも、担当者にすでにお願いしています。


 避難されている方の状態やニーズなどは、日々、変わっていきます。
 今後も出来る限り足を運び、皆様の負担が少しでも軽減するような改善がしていけるよう、私もさらに取り組んでいきたいと思います。


(参考)
 今日現在、東京武道館の避難者の皆様の年齢分布は

  0歳~ 6歳未満  7人
  6歳~12歳未満  23人
  12歳~18歳未満  16人
  18歳~60歳未満 192人
  60歳以上      58人
           計316人

 となっています。
 あらゆる世代の皆様、それぞれにあった改善をしていきたいと思います。
0325_1

足立区から提供された自転車です。


0325_2

キッズコーナーでは、子どもたちが楽しそうに遊んでいました。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク