NEW 第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

足立区手をつなぐ親の会「新成人を祝う会・新年会」

今日はお昼から竹の塚フラールガーデン東京で行われた、足立区手をつなぐ親の会「新成人を祝う会・新年会」に出席をさせて頂きました。

都議会議員や区議会議員、足立区援護課、社会福祉法人や各関係機関のみなさまをはじめ、障害者福祉に携わる方々が多数出席しました。

今回、新成人になられた方々は19名です。皆様は、働くことを基盤にして日々の生活を楽しまれていらっしゃるそうです。子ども達をここまで育てられた親御さんのお気持ちは、喜びもひとしおだったのではないでしょうか。
皆様の笑顔と一緒に私の心もほっこりと温かくなりました。

今年は4月に「障害者差別解消法」が施行されます。これは、全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障害を理由とする差別の解消を推進することを目的とするものです。

この法律によって、障がいを理解する人たちが増えることを望んでいます。障がいがあったとしても、誰もが住みやすい社会を構築することは必要不可欠です。親の会の皆様が、子ども達を今まで一生懸命守ってこられたように、今度は、この法律によって、いつでもどこでも個々の状況に応じて、必要かつ合理的な配慮が得られる社会を私たちの手で築いていかなくてはなりません。

東京都でも2020年のオリンピック・パラリンピックに向けたニバーサルデザインの社会を構築すべく、東京都を福祉に特化した街に変えていくという構想があります。

そのためにも、当事者の皆様と課題を共有しながら、当事者の皆様が求める「合理的配慮の実現」に向けて、私はさらにがんばって参りたいと思います。

新成人となられた皆様、今日は本当におめでとうございました。



DSC_1175

足立区援護課 境課長からお祝いのお言葉が述べられました。


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク