第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

第3子を出産しました

皆様、こんにちは。
9月2日の15時27分、3676gramの元気な女の子を出産することができました。


妊娠初期から今日まで、温かいお言葉と励まして下さった皆様、ありがとうございました。


三人目としてこの世に生を受けてくれた娘に対し、私が得てきた今までの子育ての知識と経験、そして夫の社会的な経験値、娘達の想いをしっかりと併せながら、家族みんなで大切に育てていきたいと思います。

そして、また一からの子育てとなります。今回、第三子となり久しぶりの出産です。私が第一子を授かった19年前とは違った目線で、さらなる経験を積み上げながら、子育て施策の充実を足立区から築き上げ、全国で一番といえる取り組みを進めていきたいと思います。
その熱意と覚悟で、子育てと仕事の両立に励みます。

実は、今回の出産は生死に関わるものでした。
産後の出血量が多く、出産した病院から救命救急搬送をされ、一時期、集中治療室(EICU)で治療を受けていました。
1万人に一人の割合で起こる病症で失血死寸前となり、そのため、体の血液6~7割を失い輸血10人分行いました。

今回、出産した病院の適切な処置と緊急搬送された医療チームの高度な対応で命をつなげて頂くことができました。

日を追うごとに快復しています。
今、やっと赤ちゃんを軸足にして、毎日、病院で夫と娘達と一緒に密な生活をしているところです。

私の命を消さずにつなげて下さった沢山の医療現場のスタッフの皆様には、本当に感謝申し上げます。
命の尊さを改めて感じました。
このご恩を社会貢献という形で今後、しっかりとお返ししていきたいと切に思っております。

議会に復帰するまでの8週間、しっかりと体調を整え頑張ります。
皆様、これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

長谷川たかこ


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク