NEW 第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら
« 2018年 04月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30


古賀一成先生 叙勲受賞祝賀会

今日は元衆議院議員 古賀一成先生の叙勲受賞祝賀会に伺いました。

本日の叙勲受賞祝賀会は、グランドアーク半蔵門で行われました。

永年にわたり、衆議院議員として国政及び国際友好に貢献され、朝日重光章受章の栄に浴されました。前年には、モンゴル国最高勲章である北極星勲章を受章されたそうです。

 

私の伯父と古賀先生とは、建設省に勤務していた頃からの先輩・後輩の仲です。

伯父が当時(私が20歳の頃)、建設省大臣官房審議官から参議院議員選挙(新進党)に出馬した際にも、古賀一成先生、愛野興一郎先生、羽田孜先生が毎日選対(九州)に張り付いて下さり、3人の先生方ご夫妻で丁寧にご指導をしてくださったという懐かしい思い出があります。

あれから25年経ちますが、その間、私が区議会議員選挙や国政選挙に出馬した際には、その節目ごとに古賀先生から直接ご指導を頂いております。

古賀先生のご家族の皆様はとても温かく、いつも感謝しております。

 

今日は安倍晋三首相のお母様もお見えになられていました。

以前から、古賀先生から安倍晋三首相のお母様とはご一緒にモンゴルにもいかれているとのお話を聞いておりましたので、この会場でお会いできて光栄です。

また、日ごろからお世話になっている参議院議員 羽田雄一郎先生とも、会場でご一緒させて頂きました。

今日はとても楽しく、20代のころを思い出すような懐かしい気持ちで心躍るひと時でした。

 

このご縁を大切にしながら、日々の生活の糧にしていきたいと思います。

古賀先生、本日は叙勲受賞、おめでとうございます。

 




東京都社会保険労務士足立荒川支部 平成30年度定期支部大会

本日は、日暮里ホテル ラングウッドで東京都社会保険労務士足立荒川支部 平成30年度定期支部大会が行われました。

高齢化社会や働き方の多様性により、社会保険労務士の皆様のような専門家の役割は、ますます多様になっています。その中で、雇用、年金、社会保険など、私たちの身近な諸問題などを一つ一つ解決をして頂くのが社会保険労務士の先生方です。
働き方、年金、社会保障など、どれをとっても区民の皆様の安心できる生活に欠かせない区民サービスを拡充していくことが必要です。

今後も社会保険労務士の先生方と力を合わせながら、その取り組みを進めていきたいと思います。



DSC_0615

日暮里ホテル ラングウッド。




出産議員ネットワーク 勉強会

任期中に出産・育児を経験した女性地方議員らでつくる「出産議員ネットワーク」に参加をしました。
「仕事と家庭を両立できる社会を実現するため」に私たちは昨年12月から活動を始めています。

今日の国会内での勉強会では、「当たり前に妊娠・出産できる社会にするためには議会がどうあるべきか」について話し合われました。コーディネータを務めた上智大学 三浦まり教授からは、「具体的な議論を始める時期が来ている」との見解を示されました。

まだまだ男性優位社会である世の中を変えていくためには、当事者である我々女性議員達が声をあげていくことが必要です。
地方議員の働き方改革を進め、地方議会から国を変えていきたいと思います。



DSC_0606

国会議員も同席の勉強会です。

DSC_0603

多くの議員たちが集まりました。

FB_IMG_1535249388316

3女も同席させて頂きました。この様子は、翌日のNHKで放送されています。




あだちパンまつり

今日は梅島で行われた「あだちパンまつり」のOhan ダイニング プレオープンイベントに参加をしました。
ここは「認可保育園」と「地域カフェ」の複合施設で5月にオープンするプラットフォームカフェです。

妊婦さんや乳幼児家庭、高齢者、障がい者を中心につながる場を作りながら顔の見える関係を作り、災害時には助け合える関係性を構築する地域社会にすることを目的とした憩いの場所です。

今日のオープニングイベントでは、パンは売り切れ次第終了とのこと。
長女と3女と私とでお伺いをさせて頂き12時近くに伺いましたが、スタートからわずか2時間ほどで、かなりの勢いで売り物が無くなっていました(笑)。

マタニティ&ベビーハウスohanaも共催で運営をしています。
こちらでは、ママたちに寄り添う拠点としてワークショップや講座、運動系プログラム等…「怒鳴らない子育て講座」「イライラ育児講座」、「産後の骨盤講座」なども開催しています。

地域で孤立しがちなママさんたち、お近くに来たら足を延ばしてみるのもよいかもしれません。カフェでお食事やお茶をしながら新たなつながりが増えるかもしれませんね。



DSC_0598

場所は、足立区梅島3-4-8バンビ保育園のうえ2階です。

DSC_0595

カフェは混んでいました(笑)。

DSC_0594

美味しそうなロールケーキ♪

DSC_0601

帰りはつつじに囲まれて大満足、♪




東京自治フォーラム「次代の公共サービスを考える集い」

今日は千代田区のSKプラザで定期総会と学習会があり、自治体議員達が集まりました。

地方分権の時代、多様な区民要望や区民サービスの向上に対応が必要です。
超高齢化社会、少子化の人口構造の中の社会保障、福祉の向上が今、求められています。

今後もこのような場を通じて、様々な自治体職場の諸課題について整理し、問題点とその課題、改善点を追求していきたいと思います。



DSC_0588

2019年7月に実施される第25回参議院選挙の全国比例に出られる「岸まきこ」さんです。




マタニティー&ベビーハウスOhana

13日、梅島にあるマタニティー&ベビーハウスOhanaに行きました。
ママたちの子育てをサポートする「マタニティ&ベビーハウスOhana」がOPENしました。ここは認可保育園も併設されている複合施設です。
前日は、オープニングパーティー(お披露目&交流)が開催されました。

知人からお話を伺い、「産前産後骨盤力ヨガ」に行ってきました。
今回、私は第4子を身ごもっており、現在妊娠5か月目です。
最近、腰痛がひどく歩くたびに腰に響くため、産婦人科通いが頻回になっていました。
そのため、ダイエットアドバイザー•骨盤力アドバイザー•整体師吉田先生に迅速に対応をして頂きました。

この日は午前中、産後骨盤力ヨガが開催されており、私がお伺いしたのはお昼過ぎ。

第4子になると体にがたが来ている模様で、妊娠5か月にして腰痛持ちになってしまいました。吉田先生に骨盤のゆがみを整えるための歩き方や姿勢の取り方、ガードルや骨盤ベルトの付け方、日ごろのケアの仕方も含めてご教授頂きました。その甲斐あってか、意識しながらの歩行やご教授いただいた内容を念頭に生活をしてみると、日に日に腰痛の痛みが軽減されています。今後も教えて頂いたことを念頭に入れながら、あと5か月の妊娠期間を乗り越えたいと思います。
吉田先生、ありがとうございます!

「マタニティー&ベビーハウスOhana」では、ママたちの子育てサポートや妊娠期間中の妊婦さん向けの企画もあります。産後ヨガクラスだけでなく、育児講座や離乳食の講座もあるようです。私も現役ママさんの一人でもあるので(第3子は1歳7か月)、「マタニティー&ベビーハウスOhana」の企画をたくさん活用をさせて頂きたいと思います。

4月22日日曜日は10時~15時の間に「あだちパン祭り」が開催されます。
Ohanaダイニングのプレオープンとなります。
Ohanaダイニングは5月よりOPENします。
日中は、パンと一緒にドリンクやスイーツが楽しめて、夜はお酒も飲めるそうですよ。
孤立化しやすい乳幼児家庭や、マタニティ、高齢者、障がい者を中心とした、つながる場をつくるプラットフォームカフェです。
4月22日のプレオープンには、家族でお伺いをさせて頂きます。



DSC_0552

場所は、足立区梅島3-4-8バンビ保育園のうえ2階です。

DSC_0553

骨盤力についてのお話を伺いました。

DSC_0554

あだちパン祭りのチラシです。




「すべての働く人たちのための政治」慶應義塾大学 井出英策教授

今日は連合東京の勉強会に出席をしました。
慶應義塾大学経済学部教授 井出英策教授の講演です。

格差社会の根源と日本の平均世帯所得は1996年からほぼ一貫して下落し続け、この20年間で2割近く下落していることを鋭く指摘されていました。また、日本のジニ係数はOECDの中で9番目に悪く、相対的貧困率は6番目に悪いという状況にあり、ひとり親家庭の相対的貧困率に至ってはOECDの中で最悪とのこと。日本は今や格差大国と言っても過言ではない状況にあるとのお話でした。

井出先生がおっしゃられたように、生まれた時の運不運で人生を決めるのではなく、全ての働く人のより良い人生を支えることができる社会の実現、勤労・倹約・貯蓄の自己責任社会を終わらせ、働くことの価値を変えていく社会を築いていくことも政治の役割であると私も感じた次第です。

DSC_0540

慶應義塾大学経済学部教授 井出英策教授の講演。




第55回 東綾瀬中学校入学式

今日は暖かい日差しの中、地元東綾瀬中学校の入学式が行われました。
172名の新入生が、夢と希望にあふれた顔で、元気に入学式を迎えることができました。
新入生の皆さん、ご家族の皆様、本当におめでとうございます。
数週間前までは小学生だった子ども達が、数週間で少し大人びた面持ちで制服を身にまとい、新たなスタートを歩もうとしています。
少し緊張気味の姿を見ると、とてもほほえましく、また頼もしくもあります。

これからの中学生活を、沢山の友人に囲まれながら、勉強にスポーツにと思いっきり励んでもらいたいと思います。

最後になりましたが、改めまして、ご入学おめでとうございます。
将来の足立区を担う皆さんの未来が、素晴らしいものであることをお祈りいたします。

DSC_0537

東綾瀬中学校前で。





HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク