NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まります!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

産業環境委員会傍聴: 第33回足立の花火大会・区民まつり

 今日は午前中に区議会で行われた産業環境委員会に行ってきました。

 今年の第33回足立の花火大会が10月8日(土)区民まつりと一緒に行われることのことで、報告がありました。
 テーマは「輝く夜空 つながる絆 一緒にがんばろう東北」です。

 今年の特徴は、東日本大震災で被災された皆様とともに、復興に向けて「一緒にがんばろう」という想いを込めた内容・構成となるそうです。
 被災地から足立区へ避難して生活している方々を協会会員席に招待をするそうです。

 時間は18時~18時50分。
 荒天の場合には翌日の9日に順延がなされ、両日荒天の場合には中止になります。
 およそ10000発の花火が打ちあがります。


 例年、足立の花火は7月の平日の夜に行われていましたが、今年は10月でしかも土曜日という日程ですので、千住警察署及び警備会社などと入念な事前打ち合わせを行い、来場者の安全な誘導を検討していくそうです。

 昨年の区民まつりでは、会場までのアクセスの不便さについての区民の皆様からのご意見を区に伝え、対策を求めたところシャトルバスの運行が実現しました。
 しかし今年の区民まつりでは、花火大会の警備の都合上、一部車の規制が北千住エリアで行われるため、昨年と同じように無料のシャトルバスを運行することは極めて難しいとのお話がありました。

 会場までの無料のシャトルバスの運行など、区民の皆様が気軽に楽しむことができる区民まつりのための、交通手段の工夫については、引き続き今後の課題にしていきたいと思います。

HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク