NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まります!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

厚生委員会 傍聴:生活保護世帯の自立支援・足立寮(仮称)の設置準備

 今日は厚生委員会を傍聴してきました。

 生活保護の適正執行と保護世帯の自立支援を図るため、福祉事務所において「足立区基準」を定めて事業を推進しているとの報告がありました。

 収入の減少や喪失を理由として生活保護の申請が多数を占めているそうです。
 稼働能力を有する被保護者の早期自立支援については、以前の委員会でも提案をさせて頂きました。

 区としても30歳から50歳代の再就職を支援する事業を立ち上げるなどの重点的な就労支援を推進していくとの話です。
 今後の動向を見ながら、私も更なる政策提案をしていきたいと思います。


 また、足立区は都区協定に基づいて、路上生活者のための施設として、平成26年3月をめどに自立支援センター「足立寮」(仮称)の設置を予定しているとの話でした。
 この施設は既に21区では設置されており、最後に建設する区が目黒区と足立区とのことです。
 区内の都有地又は、区有地から1000m2以上の候補地を多方面から検討して、設置に適した用地を設置するそうです。


 昔の日本社会は一億総中流といわれた時代もありましたが、現在では確実に格差社会は進行し、しかもその格差が世代をまたいで固定化しつつあるとの研究報告もあります。

 努力する人が報われる社会、何度でもチャレンジできる社会に向けて、行政による取り組みの必要が高まっていると感じました。

HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク