NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まります!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

文教委員会 視察③ 神戸市役所 「キャリア教育の取り組み」

 神戸親和女子大学の後に、神戸市役所に行き、「キャリア教育の取組について」お話しをお聞きしました。

 神戸市では、子ども達が職業観・勤労観を形成し、将来の夢や希望を持てるようにするため、行政機関や学校、企業者や家庭、地域を取り巻くすべての大人たちが協力し支えていこうという施策を行っています。


 小学校・中学校・高校のそれぞれの発達段階に応じて、職場体験や熟練者による出前授業などを充実させるとともに、夏休みなどに様々な分野のプロやその道の達人に学び、接することができる体験講座を集中的に開催するなどの取り組みを行っているそうです。

 足立区でも職場体験は中学校の取り組みの中に導入されていますが、職業体験は、仕事の持つ役割を深く考えるきっかけにもなり、子どもの将来の夢や希望や、意欲にもつながります。


 私も小さいころ、お休みの日に何回か父の仕事場にも行ったことがあります。
 また、私が20代のころ父の会社を訪問し、父の仕事ぶりを垣間見た時には、父の企業戦士の姿に強い衝撃を覚えたのを、今でも鮮明に思い出します。


 全国的にもフリーターやニートの増加を受け、その解決策としてキャリア教育が提唱されてきています。
 子ども達は多様な職場体験を経験することで、人生の役割を学んでいくことと思います。

 このような体験を通じて、多くの子ども達が生きる力を蓄え、自分の人生に前向きに歩んでくれることを期待したいと思います。
1115_4

担当者からのご説明。


1115_5

神戸市議会議事堂の前で。


1115_6

神戸市議会 議場で撮影。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク