NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まります!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

文教委員会行政視察②『亀岡市教育研究所(地域ふれあいサイエンスフェスタ)の取組み』について

足立区議会文教委員会の行政視察に来ています。
初日は兵庫県明石市役所へ、そして2日目は京都府亀岡市にある亀岡市役所です。
2日目の視察内容は『亀岡市教育研究所(地域ふれあいサイエンスフェスタ)の取組みについて』です。

亀岡市では、楽しく不思議な科学現象や最先端技術などを豊かに体験することを通して、幼児・ 児童・生徒、保護者並びに市民のサイエンスや環境に対する興味関心を引き出し、「感動するこころ」や「探究するこころ」を育てる機会を目的とした『地域ふれあいサイエンスフェスタ』を23年間手がけています。亀岡市を中心とした地元企業や各種団体、高等学校、大学等と連携をしながら、それぞれが提供する最新の科学技術に直に触れ、体験することを通し、将来、自分の歩む道を考えたりすること等ができる児童生徒の育成につなげているそうです。

また、参加者同士に生まれる連携を『地域のつながり』として強め、市民協働を促すことで、地域力を高めると同時に「ふるさと亀岡」の魅力を再発見する場として児童生徒には、サイエンスの現在未来を知る機会にするとともに、参加する高校生や大学生、大人の姿から自己の将来への思いを持ち、科学に興味を持ち進路を選択しようとする児童生徒の育成を目指しています。

教職員への研修も盛んで、
・幼児・児童・生徒の実態や教育内容に即した教育課題を適時適切にとらえた研修
・次代の亀岡市の教育を狙う教職員の資質と指導力の向上、 教育財産の継承を中心的に捉えた人材育成や職務を遂行する力の向上を図る研修
・幼児・児童・生徒の育ちや学びの連続性に着目した校種間・研究間の接続と連携を図るための研修

を行い、ともに学び ともに育ち ともに生きる かめおかの教育の創造の具体化を目指しているそうです。

行政視察を通じて、多くの学びを足立区行政に還元していきたいと思います。

IMG_1796

京都府亀岡市にある亀岡市役所でご説明を頂きました。

IMG_1800

亀岡市議会です。

IMG_1789

文教委員会のメンバーで記念撮影。


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク