NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

足立区版「赤ちゃん駅」の提案!


 昨日、板橋区で行っている「赤ちゃんの駅」事業の視察に行ったことをご紹介しました。
 この事業は、区立保育園・児童館・親子交流サロン84か所を「赤ちゃんの駅」として、外出中の親子がおむつ替えや授乳などのために施設を利用できるように環境整備を整えたものです。

 前にも書きましたが、せっかくの事業も利用者がいなければいわゆる「箱もの」になってしまう可能性もあります。
 事業を進めるにあたっては、周辺の施設の調査や分布状況、また赤ちゃん連れのお母さん、園長先生、保育士、幼稚園・保育園を利用しているお母さん方の声聞き、本当に必要なものを見極め、いかに皆さんに利用される事業・施設にするかということが大切です。
 今回、視察で学んだことを、今度は足立区に生かしていきたいと思います。


 そこで、板橋区の事業を参考に、足立区版「赤ちゃんの駅」を考えてみました。

①商店街の空き店舗等を活用し、新たに「子育てサロン」を商店街の一角に導入を
 して、「子育てサロン」の中に「赤ちゃん駅」を展開することを提案します。そうする
 ことで、商店街に若い方々を呼び込み、商店街の活性化にもつながっていくと思
 います。
②また、保育園・幼稚園を活用する場合には、板橋区の利用状況から見てもわか
 るように(利用者数0件が全体の6割)、利用者数が見込めるポイントを絞って、駅
 周辺、公園の近くの保育園・幼稚園を活用していくことを提案します。

 私の研究課題として今後、子育てサロンの拡充と併せて「赤ちゃん駅」の導入、さらに商店街の活性化も含めた政策を練っていきたいと思います。
 いろいろなことを研究し、今後の政策に反映していきたい思います。


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク