NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

ピンクリボンあだち ミニウォーク&講演会

 今日は、午後から北千住マルイ前で、ピンクリボンあだち ミニウォーク会と千住の東京芸術センターで講演会がありました。
 マルイ前を出発点として、長円寺から勝専寺を通り、東京芸術センターまでのロングコースとダイレクトに芸術センターへ行くミニコースに分かれて、ウォー キングを行いました。
 私は、ロングコースに参加し、その後の講演会も出席しました。


 ご存知の方も多いと思いますが、この「ピンクリボン」は、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の重要性を訴えるシンボルマークです。
 乳がん早期発見のために日頃からのマンモモグラフィーや自分で触診するが重要となります。
 マンモグラフィー(乳房X線撮影)は触診ではしこりとして分からないような、ごく早期の癌も発見することができるそうです。

 日本では、毎年約4万人の女性が乳がんにかかり、毎年1万人以上の女性が乳がんで亡くなっています。
 私の祖母も乳がんで亡くなっているので、他人ごとではありません。

 しかし、乳がんは、がんの中でも、早期発見による生存率が高いことも知られています。早期発見が一番の治療といえます。
 また、男性でもまれに乳がんになるそうですよ。
 自分の命のために、家族のために、早期発見のための検診を受けていただきたいと思います。


 乳がんに限らず、日常的に自己検診を行うと共に定期的に健診を受けて、家族のために自分の命を守るという意識を持つことは大切ですね。
20081030_1

近藤区長のご挨拶。

20081030_2

民主党東京13区総支部長の平山たいろうさん、都議会議員の大西さとるさんも参加。

20081030_3

ミニウォークで、長円寺へ。

20081030_4

乳がん体験者の会の方によるメッセージ。

20081030_5

マンモグラフィーの検診車です。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク