NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

全国新撰組シンポジウム in 足立

 近藤勇を筆頭に新撰組が、足立区綾瀬・五兵衛新田に滞在していたことをご存知ですか?
 以前から、足立区綾瀬と新撰組の関わりについては、私のホームページでも紹介をしてきましたが(詳しくは、2 月8日の記事3月13日の記事をご覧ください)、今回、全国新撰組のイベントが江戸一万来館で行われました。


 新撰組の全国的なイベントは、新撰組にゆかりのあるさまざまな地で、過去に何度も行われています。
 以前にもご紹介した、足立区綾瀬新撰組研究会 会長の増田さんは、ぜひ綾瀬の地に、全国の新撰組ファンに集まってもらい、全国的なイベントを行いたいと いうのが、長年の夢でした。

 今回、その夢が実現し、新撰組にゆかりの地である、日野市、流山市、板橋区などの方々も参加をされ、熱気のあるシンポジウムが開催されました。
 会場では、新撰組が滞在した金子家に残っている文書や資料が展示され、足立区綾瀬新撰組研究会 会長の増田さんの講演があり、お昼をはさんで、全国から集まったおよそ10団体の皆さんにより「まちおこしと新撰組」というテーマでシンポジウムが開催さ れました。


 明日は、町田市にある新撰組研究で有名な「小島資料館」から館長がお見えになり、特別講演があります。
 また、13時から東綾瀬公園(通称ハト公園)で、記念式典の後、足立区綾瀬の新撰組ゆかりの地を巡るパレードなどがありますよ。
 お時間がある方は、是非、ご参加ください。


 今回、この新撰組シンポジウムは足立区街づくり公社のトラスト基金の助成を受けています。
 以前、予算特別委員会で「あだちブランド」のひとつとして、「景勝地(観光地)」という分野を作ってはどうかということを提案しました。(詳しくは、3 月23日の記事をご覧ください。)
 足立区の歴史や有名スポットなどを、全国にどんどん発信して、「多くの人が訪れたい街 足立区」になれば素敵ですね。

 この新撰組シンポジウムが、足立区の歴史を子どもたちに語り継ぎ、誇れる足立区にしていく、いい機会になればと思います。
 「足立区綾瀬の新撰組」が、広く区外の方にも知ってもらえるよう、私自身も郷土の誇りとして、PRをしていきたいと思います。



 おまけ 〜会場でもらった資料より〜

 新撰組の「せん」の字は、「選」なの「撰」なの?
 実は、新撰組局長 近藤勇自身、「選」、「撰」の両方の字を用いていることもあり、どちらでもよいというのが真相だそうです。
20081025_1

足立区綾瀬新撰組研究会 会長の増田さんです。

20081025_2

円卓を囲んでの、全国新撰組シンポジウムの様子です。

20081025_3

会場には、貴重な資料も多く展示されていました。

20081025_4

私もはっぴを着て参加。
気分は新撰組の隊士です(笑)。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク