NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

第31回 足立の花火

 今日は夜の19時30分から、毎年恒例の夏の風物詩「足立の花火」があり、豪華絢爛、12000発の花火が夜空を彩りました。
 今年は、「今、大切なもの 愛しき地球」がテーマです。
 今年度の花火の打ち上げ時間は15分短縮されていましたが、その分、凝縮された迫力ある花火でした。


 足立の花火は、大正13年に、千住新橋の開通を記念して行われた「千住の花火」が始まりとのことです。その後、戦争等により一時中断がありましたが、昭 和54年の復活以降は、毎年開催されています。(~足立区観光協会HPより~)

 美しい青い海をイメージの花火、四季の様々な色で飾り付けた山々をイメージした花火、芸術花火の高度な技を表現したナイアガラ花火、クライマックスには 5分間に約4000発の迫力ある花火が打ちあがりました。

 音楽が盛り込まれた中で、タイタニックのテーマやシンドラーのリスト、威風堂々などの音楽とコラボレーションしながら、場面場面にあった青や白を基調と した花火や、パステルカラーのコントラストの花火などが演出されていました。

 途中、小雨が降ってきましたが、すぐに止み、娘と一緒に楽しく観賞することができました。
 今年も、娘の夏休みの思い出の1ページとして、心に残ったことと思います。
20090723

夜空に咲いた大きな花火です。
(花火は写真では、きれいさや迫力がうまく伝わらないかもしれませんね。。。)



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク