NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

国政への陳情行動

 今日は、足立区議会の定例会閉会後に、足立区議会民主党の議員6名全員と民主党東京都第13総支部長の平山たいろう衆議院議員と一緒に党への陳情に行き ました。

 今回、民主党が政権党となったことで、党に対する要望・陳情について、
  ・政官癒着の排除と利益誘導型政治からの脱却
  ・分権型陳情で霞が関詣でを一掃
  ・国の行政刷新と地方行革に寄与
  ・透明性、公平性を確保する陳情処理の4つを目的とした
   「分権型陳情への改革」を行うこと
 として、各都道府県連・国会議員による陳情対応の体制が整いました。


 今回は、足立区役所に併設されているハローワークの継続に関して、民主党副幹事長あてに提出してきました。
 民主党の厚生労働分野の担当副幹事長は、足立区の一部を選挙区に持つ青木愛衆議院議員です。
 当然、足立区の事情にも理解があり、私たちの訴えにも真剣に耳を傾けていただきました。


 民主党政権になり、従来の利権などの癒着構造から脱却し、地域密着型の陳情システムが整いつつあります。
 今後、私たち議員は、地域の皆さんの要望をしっかりと聞き、また私自身も調査・勉強をしながら、必要に応じて、東京都や国に対し、要請を行っていきたい と思います。
20091217_1

民主党足立区議団から要望書を渡しました。

20091217_2

青木愛民主党副幹事長とご一緒に。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク