NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

NPO法人 CUDO 内閣総理大臣表彰 受賞記念セミナー

 今日は国会近くにある都市センターホテルで、NPO法人 カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)の平成22年度 バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰・内閣総理大臣表彰受賞記念セミナーが行われました。

 NPO法人 カラーユニバーサルデザイン機構は、色覚バリアフリー・カラーユニバーサルデザインへの配慮を啓発する活動を行っているNPOで、今年で設立7周年を迎えるとのことです。
   昨年には、その活動が高く評価され、上記の総理大臣表彰の受賞となりました。


 セミナーでは、東京慈恵医科大学の林孝彰氏より「色覚の個人差」について、またCUDOからは理事長 武者廣平氏より「バリアフリーとユニバーサルデザイン」についての講演などもありました。

 国内で320万人 世界では2億人、男性の20人に1人が色弱者と言われています。

 これまで通りの「ものづくり」ではなく、色弱者を含め、全ての人にやさしい「色のユニバーサルデザイン」を目指して私も今後とも、研究を重ね、さまざまな提案をしながら、足立区から全国を変えていける取り組みを続けてまいります。


 このような活動を通して、一人でも多くの方が「気づき」、カラーユニバーサルデザインの考え方がさらに広がることを願っています。
 また、それをきっかけとして、広くユニバーサルデザインに対する関心も高まり、「みんなにやさしい街づくり」の実現に近づいていけばと思います。
0307_1

活動が高く評価されてのすばらしい賞の受賞です。


0307_2

専門的な内容を分かりやすくご説明いただきました。


0307_3

いつも大変お世話になっている東京大学の伊藤啓先生もNPO法人 CUDOのメンバーです。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク