NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

子ども達にとっての放課後を考える 講演&シンポジウム

今日は、西新井にある障がい福祉センターあしすとで行われた「子ども達にとっての放課後を考える 講演&シンポジウム」に参加をしてきました。
参加者は50名ほどです。
私はシンポジウムからの参加です。

子どもと親の関わり方、環境づくりについて語り合いました。

子ども達の取り巻く環境は日々変わってきます。
現代社会は核家族が増え、地域とのコミュニティーに乏しく、親子が孤立感を抱え、子育てが上手くいかないと感じている親が少なくない状況です。

子どもとどのようにコミュニケーションをとればよいのか。
しつけの仕方がわからない…。

親の気持ちをぶつけてしまい、これと思ってやったことが上手く子どもに伝わらなかったり、思うように子育てがいかないと感じることがしばしばかもしれません。

子どもとの関わり方を大人が見つめ直すことで、親子の関係が変わっていく…
親が一生懸命、自分の生き様を子どもに見せていく。そんな意気込みで子どもと接することが、子どもの心に響いていくのではないかと思います。

子どもに感動を与え、子どもの心に響く子育てをしていきたい、そんな思いにかられたシンポジウムでもありました。

DSC_0126

発達障がい者当事者会
イイトコサガシ 冠地情さんも
シンポジウムに参画されました。


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク