NEW 第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

ヒューマンラブエイド「こころと命を守るために」

今日は赤坂区民センターで行われた、ヒューマンラブエイド「こころと命を守るために」の公演を見に行きました。
日ごろから、教育分野でご教授いただいている前足立区立辰沼小学校校長仲野繁先生が立ち上げられた「いじめ防止教育」、ヒューマンラブエイドの栄えある第一回目の公演です。

若い世代を中心に推定120万人は存在すると言われている、引きこもりやうつ病、そして自死への対策は、国を挙げて取り組むべき課題です。しかし、その対応は十分といえず、未だに若者の自殺が絶えません。

教育現場では、学力の結果が全国何位であるかを競い合いその結果、各学校も学力至上主義に拍車がかかり「成績が上がればいじめは起こらない」と言い切る教育関係者も少なくはありません。

私の世代では、いじめという概念も、いじめられる側にも問題があるとはっきりと言う先生もいました。現在の状況はどうでしょうか?
大人の世界では、ハラスメントという言葉が法律でも定着し、その防止策などが整備されつつありますが、まだまだ道半ばです。大人の世界では、ハラスメントの被害者として勇気を振り絞って声をあげても、喧嘩両成敗、0対100ではないと言われ、調査も何もしていない状況にもかかわらず、被害を受けた側が一方的に加害者のごとく言われ、こちらにも非があるかのように扱われるという現実があります。

いじめの問題の克服に向けた議論を深めること、そして、人として一人一人の尊厳が保持され、全ての人が支え合える社会を実現していくことが必要です。

今後も仲野先生と共に、私もこの活動に参画をしながら、足立区から世の中を変えていきたいと思います。

1518752258608

尾木直樹先生の貴重なご講演もありました。

DSC_0468

ご多忙の中、新幹線に乗って駆け付けて下さいました。尾木直樹先生です。大変有意義な講演内容でした。

DSC_0465

足立区辰沼小学校の辰沼キッズレスキュー隊の子ども達です。

DSC_0461

尊敬する前辰沼小学校校長仲野繁先生もいらっしゃいます。左端です。


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク