NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

令和2年度(2020年度)東京都の予算編成

今日は令和2年度の東京都の予算編成案について、都庁の職員よりお話を伺ってきました。

次代を切り拓くカギは人です。

子どもが社会で大切にされ、笑顔で伸び・育つことや長寿の人達が自らの経験を活かしいきいきと活躍し、女性、障がい者、外国人を問わず、一人一人が自らの意思で未来を切り拓いていくことができる、そんな「人が輝く」東京を創り上げていくための取組みを進めていきたいとのお話を伺いました。

<未来を担う子供を育む>
子どもや子育て世代を取り巻く課題は複雑化・多様化しています。未来を担う子供を育み、明るい未来を紡いでいくための施策を積極的に展開していかれるそうです。
取組み事例
・とうきょうママパパ応援事業
・TOKYOスマートスクール・プロジェクト

<人生100年時代を元気に>
日本は世界有数の長寿国。これを誇りとして人生100年時代を誰もが生きがいを持ち、元気に活躍できる東京を実現するための施策を展開。
取組み事例:
・AIを活用した認知症研究事業
・高齢者施設等のBCP策定支援事業

<みんなが集い・暮らす>
人と人がつながりを保ち、支え合いながら暮らしていくことができるよう様々な形での「居場所」の創出や地域コミュニティの活性化に向けたり取組みを推進。
取組み事例;
・シェア居住事業
・地域の底力発展事業助成

令和2年度の東京都の予算は「東京2020大会を確実に成功させるとともに『成長』と『成熟』が両立した輝ける『未来の東京』を創る予算」と位置付け、編成されています。

・東京2020大会を確実な成功へと導き、次世代へと継承するレガシーを創り上げること。
・都政が直面する諸課題に迅速かつ的確に対応するとともに、Society5.0の実現に向けた施策など、東京が成長を生み続ける成熟都市として進化を図るための取組みを積極果敢に進めること。
・都政改革を更に進めて、賢い支出の視点により無駄の排除を徹底し、財政基盤をより強固なものとすること。

これから来年度予算として打ち出される東京都の補助金を活用し、政策提案という形で足立区行政に落とし込み、区民の皆さまにとって足立区が住みやすい、安全・安心な街となるよう、さらによりよい支援施策を全力で構築していきたいと思います。

IMG_20200204_110920

令和2年度東京都予算編成案の概要  

IMG_20200204_111552

ネウボラ事業がママパパ応援事業となり、さらに支援制度が拡充されています。  

IMG_20200204_121316

都庁に行く道すがらの壁面には、オリンピックの機運醸成が施されていました。

IMG_20200204_121330

子ども達も喜びそうなデザイン。


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク