NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

元参議院議長 江田五月先生のご訃報に接し

元参議院議員議長 江田五月先生のご訃報に接し、お悔やみ申し上げます。
私が政治家を志した時からお引き立てをいただき、日頃から大変お世話になりました。

私のライフワークとしている色弱者支援についてもご理解を深めて下さり、以前からカラーユニバーサルデザインに取り組まれていらっしゃる衆議院議員 中野寛成先生をご紹介していただいたり、江田五月先生のお口添えで、当時の文部科学副大臣 笹木竜三代議士と面会をし、文部科学省の担当者や教科書会社の取締役の皆さまから話しを聞く機会を設けて頂きました。

文部科学分野(特に教育分野)の取り組みがなかなか進まないのが現状です。そこには、学習指導要領などは国が定め、教員の採用や研修などは都道府県、または市区町村というシステムの問題、また検定制度という教科書の問題などがあります。
この時に私からは、足立区での取り組みの中で、区内の小中学校の先生から直接聞いたお話しや、現場の先生のカラーユニバーサルデザインに関する認知度が低いこと、また学校内での取り組みがあまり進んでいないことなどや教育分野での取り組みの重要性を何度となく議会で提案をしているものの、一自治体では、教育分野での具体的な取り組みに限界があることなどをご説明させていただき、教科書会社の協力が必要であることを訴えさせて頂きました。

2010年のこの貴重な面会を実現頂いたことで、教科書におけるカラーユニバーサルデザインがこの日を境にして劇的に変わり、今では、教科書におけるカラーユニバーサルデザインがある程度のレベルまで引き上げられるようになりました。

江田五月先生との出会いで、たくさんのことを学ばせて頂きました。
江田五月先生からいつも気にかけていただき、昨年も江田五月先生とは携帯でお話をさせて頂きました。本当に感謝の念でいっぱいです。

江田五月先生にご指導をいただいた今までの活動を心に刻みながら、地方自治体で出来ること、国が取り組むべきことなどをこれからもしっかり見極め、私自身さらに研究を深めながら、国会議員の先生方との連携を図りながら、一歩ずつ取り組みを進め、「全てのみなさんにとってやさしい街づくり」の実現を目指して参りたいと思います。

江田五月先生の想いをしっかりと受け継ぎ、皆様のために全力で頑張って参ります。
江田五月先生、本当にありがとうございました。  

6a0133ed0cfe1e970b0134811e02bf970c-320wi

足立区議会議員1期目当選直後に江田五月先生にご報告をさせて頂きました。

6a0133ed0cfe1e970b0148c696cb32970c-800wi

衆議院議員 中野寛成先生をご紹介いただき、懇談させて頂きました。

6a0133ed0cfe1e970b0148c696cb66970c-800wi

衆議院議員 中野寛成先生は以前からカラーユニバーサルデザインに取り組まれ、色覚検査を廃止されました。

PC284619

江田五月先生のご紹介で、当時の文部科学副大臣 笹木竜三代議士と面会。

P2034774

当時の文部科学副大臣 笹木竜三代議士と面会をし、文部科学省の担当者や教科書会社の取締役の皆さまから話しを聞く機会を設けて頂きました。

12_02

たくさんのご指導を頂きました。

12_04

江田五月先生とは、昨年も携帯でお話をしていました。
江田五月先生、本当にありがとうございました。


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク