NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

カラーユニバーサルデザイン ゲストスピーチ

 今日は、お知り合いの方からお誘いを受け、20名ほどの皆さんを前にゲストスピーカーとして「カラーユニバーサルデザイン」のお話をさせていただきました。

 事前にNPO法人カラーユニバーサルデザイン機構からバリアントールのメガネ(色弱者の疑似体験ができるメガネ)をお借りして、会場の皆さまにも実際に疑似体験をしていただきました。
 ・足立区カラーユニバーサルデザインガイドライン
 ・あだち防災マップ
 ・足立ゴミの出し方の冊子
 ・参考資料

 上記の資料を皆様にお配りさせていただき、カラーユニバーサルデザインの概要と足立区の取り組みについて、ご説明をさせていただきました。

 なるべく分かりやすく、また実感をいただけるように、バリアントールのメガネやたくさんの資料を用いて説明させていただきました。
 ただ、このような場をいただいたのが、初めてでしたのでお聞き苦しい点があったかもしれません(申し訳ございません・・・)。
 でも、皆さんのお顔を拝見させていただきましたが、興味を持って聞いていただけたのではないかと思っております。


 遺伝により、社会の中で一定の割合を占めるこの問題は、誰かが取り組まなければ未来永劫続いていく課題です。
 今後もさらに、調査・研究を重ねて、政策提案をし、全国のお手本となるカラーユニバーサルデザインを足立区から作り上げていきたいと思います。

 この問題の最大の解決方法は、多くの人が理解し、気遣う心を持つことだと、私は考えています。
 今後も一人でも多くの方にご理解いただけるよう、私に出来る取り組みをしていきたいと思います。

 最後になりましたが、この度は、貴重なお時間をいただき、私がライフワークとして一番に取り組んでいる「カラーユニバーサルデザイン」について、話す場をお与えいただき、本当にありがとうございます。
0610_1

皆さん、真剣なまなざしで話しを聞いてくださいました。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク