NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

千寿第5小学校 学校公開

 今日は午前中に足立1丁目にある千寿第5小学校の学校公開に参加をしてきました。
 先日の日曜日には、清掃活動で校長先生をはじめ、児童の皆さんにお会いすることができ、一緒に清掃活動をさせて頂きました。


 千寿第5小学校は大正14年にできた86年もの歴史のある学校です。
 校内を回らせていただきましたが、とても温かみのある学校で、校長先生のお部屋がオープンになっていて、いつでも児童の皆さんが入れるようになっていました。

 先生の愛称は「パンダ先生」で、お写真にもあるように、校長室にはパンダグッズがたくさんありましたよ(笑)。
 また、校長室には、全校の子ども達の顔と名前がわかるように写真が飾られていて、全職員の先生方が、子どもたちの顔と名前を言えるそうです。
 千寿第5小学校は、学校全体が家族のような温かな学校だということが、随所随所に感じられました。


 体育の授業ではどっちボールを1年生がしていましたが、表彰式の際にはペットボトルで作られた先生の手作りのトロフィーを、先生方の受賞の歌とともに校長先生が直接手渡されました。
 子ども達がとても喜んでいた姿が印象的でした。(見ている私も楽しかったです)

 また、2年生の教室では食育授業も行われており、栄養士と担任による食育の授業が進められていました。
 私が観たときには、ちょうど皆でお箸を持って、使い方をマスターしているところでした。
 今日の授業では、豆つかみゲームもあったようです。娘たちの小さいころを思い出してしまい、ほのぼのとしたひと時でした(子どもの成長は早いですよね)。

 校内の掲示物をみると、全校俳句大会が開催中で作品が張り出されていました。児童、教職員、保護者、地域の人たちの投票も可能でしたので、私も2票入れてきました(笑)。


 本日は86年の歴史ある千寿第5小学校の取り組みなど、拝見させていただき、ありがとうございました。
 校長先生を先頭として、先生方、保護者の皆さんが一丸となって力強く取り組まれている意欲とやる気をひしひしと感じる公開講座でした。


 魅力ある公教育、個性ある学校、地域に根ざした取り組みなど、今後の学校のあり方を考える上で、非常に参考になり、多くを学んだ学校訪問になりました。

 最後になりましたが、本日はお忙しい中、長時間、学校内を案内してくださいました校長先生、本当にありがとうございました。


(参考)
千寿第5小学校のHP: http://www.adachi.ne.jp/users/adfive
1021_1

資料室に展示されている中には明治大正時代のものもありました。86年もの学校の歴史を感じさせられます。


1021_2

全校俳句大会 投票箱が置いてあり、来校者にも投票権がありました!


1021_3

ミニSL 日本工業大学 駒場高等学校の皆さんが制作されたものです。卒業生からの寄贈だそうです。


1021_4

校長室の飾られているパンダグッズ。
校長先生のあだ名は「パンダ先生」で愛嬌のあるやさしい校長先生です。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク