NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

あだちメッセ2011

 あだちサポートステーションの見学後、あだちメッセ2011に行ってきました。
 今日と明日の2日間、足立区産業展示会「あだちメッセ2011」が東京芸術センター天空劇場・芸術センター前広場で行われています。


 この事業は、区内事業者である出展者同士の交流や区内産業の活性化などを目的に実施されています。

 今年の参加応募者数は76団体(製造業・サービス業・情報通信業・小売業・農業等)と、会場は参加企業のブースで、ほぼ埋め尽くされていました。
 沢山の方々がお見えで、皆さんの注目度の高さを垣間見ることができました。


 私が気になったのは「ファーストステップシューズ」です。

 こちらは平成21年度の足立ブランド認定企業の製品でもあります。
 製作者の方は、当初は婦人靴のメーカーにお勤めだったそうですが、ご自身のお子様のために靴を作り出したことがきっかけだそうです。

 平成11年よりベビーシューズの手作りキットをインターネットで直売するなど、事業を展開をされています。
 近郊のカルチャーセンターで手作り講習会も随時開催しているそうです。
 デパートなどでも販売をしたら、人気商品になるのでは?と感じた作品でした。


 このような展覧会は、足立区の企業・製品の新しい発見につながりますし、企業同士の商談、情報交換、意見交換、連携などの発展も期待できます。

 地元企業の情報発信を、行政がバックアップしていく取り組みは今後も必要だと思います。
1014_3

東京芸術センターで開催されているあだちメッセです。


1014_4

会場は、参加企業のブースがぎっしりでした。


1014_5

とてもかわいらしい靴でした。



HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク