NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

公契約条例の勉強会

 今日は公契約条例についての勉強会があり、私も参加してきました。
 講師は弁護士の古川景一氏です。


 野田市や川崎市や相模原市などで公契約条例が制定されています。
 2012年4月に多摩市では公契約条例が施行されました。
 多摩市の公契約条例の具体的な内容と公契約規制について、深く勉強をさせて頂きました。

 公契約条例の実現を図るためにも、最重要事項は、公契約の業務に従事する就労者の労働報酬の最低賃金です。
 中でも、不当労働行為救済命令を受けた企業の入札資格を停止したり、労働安全衛生法違反(長時間労働)で書類送検をされた企業の入札資格停止も導入している自治体があるとのお話でした。


 今回、足立区議会の代表質問でも、公契約条例についての政策提案をします。
 今後も、このような勉強会を通じて、いろいろな自治体の取り組みを研究し、足立区でもさらに進んだ内容の公契約条例の制定に向けて、取り組んでいきたいと思います。

HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク