NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

自転車盗撲滅総決起集会

今日は夕方から東京芸術センター天空劇場で自転車盗撲滅総決起集会が開催されました。
町会、自治会、青少年ボランティアの「自転車盗なくし隊」などの関係団体、警察署、役所職員の皆さんが大勢お集まりになり、約400名以上の方々で会場が埋め尽くされました。

現在、足立区は治安再生プロジェクトとして、ビューティフル・ウィンドウズ運動を展開し、刑法犯認知件数の減少に取り組んでいます。
足立区の刑法犯認知件数は6046件で前年同期比749件、約11%減少している状況です。(都内№2の減少率とのことです)
しかし、減少していると言っても足立区の刑法犯認知件数のうち、約3割の年間3000件以上が自転車盗難です。このような状況を少しでも打開しようと今回の自転車盗撲滅総決起集会が開催されました。

自転車盗難のうち、約6割が無施錠によるものです。
足立区は「愛錠ロック大作戦」として、区が駐輪場におかれた鍵のかかっていない自転車に対して、勝手に鍵をかけ、自転車の盗難を防ぐという試みを区営駐輪場や大型店舗の駐輪場で実施しました。
既に区営駐輪場では6月から綾瀬東駐輪場など5か所で行い、合計169件のカギを掛けたそうです。また、アリオ西新井店やイトーヨーカ堂竹ノ塚店などの大型店舗では40件行われたそうです。

また、都営住宅やURを中心とした集合住宅などに自転車盗防止を目的とした看板を3000枚以上設置をしたそうです。

青少年ボランティア「自転車盗難なくし隊」では、自転車の鍵かけや自転車盗が犯罪であることを呼びかけています。(参加校:淵江高校・足立西高校・青井高校・江北高校・潤徳女子高校・足立学園中学高校・足立工業高校)

ビューティフル・ウィンドウズ運動を幅広い世代に啓発するために、区内各保育園でビュー坊体操も行っているそうです。10月13日のA-Festa2012の初披露に向けて各保育園で練習中との話でした。

さらにビュー坊のフレーム切手「大好き・あだち」が9月18日(火)より区内の郵便局で販売をされています。これもこの運動を啓発するために販売されたものです。
皆様も購入をしてくださいね。

年末に向けて足立区は区民、警視庁と一丸となって自転車盗難対策に取り組みます。
区民の皆さんの防犯意識を高めながら、自転車盗を撲滅しましょう!

DSC02056

400名以上の皆さんがこの総決起集会にお集まりになられました。

DSC02066

シュプレヒコールをしました。

DSC02068

パトロールの見送りに立ち会いました。


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク