NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まりました!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

足立区議会超党派での行政視察 「渋谷区 子育てネウボラ」

今日はChristmas。 有志のみんなで(足立区議会超党派)「渋谷区 子育てネウボラ」の行政視察に行ってきました。人数は11名。13名で行く予定でしたが2名途中ご都合により欠席でしたので、資料を頂いて後日お渡ししました。
参加議員は自民党・公明党・共産党・無所属・国民民主党です。

足立区超党派の「妊産婦・子育て支援の拡充に向けた行政視察」。
皆で同じ志を持って伺うことができ、とてもうれしく感じております。

渋谷区では、今年の5月に渋谷区子育てネウボラがスタートしました。
行政関係部署が2021年8月の本稼働を目指し、現在は第2美竹分庁舎(旧仮庁舎)として段階的に統合化を図っており、子育てステージを通じた切れ目のない支援を推進している最中です。

ネウボラとはフィンランド語でアドバイス(neuvo)の場(la)を意味します。

渋谷区子育てネウボラでは、子育てに関わる全ての人々がずっと寄り添い、繋がれる場所として家族みんなをサポートする体制を今年5月からスタートしています。

キーとなるのは、妊産婦に接する保健師の存在です。 渋谷区では保健師の育成として、大学と連携した助産師講師などによる面接技術を向上させ、ネウボラに重点を置いた育成計画の策定、専門分野外からの講師派遣(マネジメント等)をしているそうです。

東京都のネウボラ事業を行うにあたっての条件は、妊産婦全数面接事業を行うこと。
渋谷区では今年4月に開始し、全て常勤保健師が相談対応をし、継続した支援を行っています。このことにより、妊産婦及び乳幼児の状況を継続的・包括的に把握することができ、相談につなげることで切れ目のない支援を提供し、育児不安の解消や虐待予防につなげています。妊娠中に保健師と相談関係を築き、必要なサービスを紹介することで安心して出産に臨むことができ、さらに、保健師が出産後も継続した相談者であることを伝えることにより、早期に育児不安に対応できるようにしています。 妊婦面接は妊娠16~32週目に保健相談所にて行い、妊婦の状況や困りごとに応じた支援計画を作成、その後の支援を行うようになっています。面接を実施した妊婦には育児パッケージを贈呈しているそうです。しかし、パッケージ申請に関わらず、必要性と希望に応じてどの週数においても妊婦面接・支援は実施しているとのお話でした。

育児パッケージでは、出産後必要な育児用品が自宅に郵送されるシステムになっています。

その量の何て多いこと!

東京都の助成金では妊婦一人1万円のお祝いとなっているのに対し、渋谷区では自主財源により妊婦一人4万円以上のお祝い品を出しているようです。渋谷区オリジナルバックにミキハウスの諸々のお洋服(肌着やおくるみ)。そしてベビー体温計に爪切り&櫛セット、ガーゼハンカチ(入院中には必需品)。&タオル。ベビーおもちゃも、生後0か月から使用できるガラガラのおもちゃだったりと、使い勝手の良いものばかり。本当にすぐに使えるものと長く使えるものが入っており、よく考えている品物ばかり。細かな心遣いが感じられました。

この中身を考えた渋谷区役所の皆様、素晴らしいです!!

ネウボラ事業の周知啓発事業では、子育て中の家族に向けた内容で
怒りの傾向を知る「アンガーマネジメント診断」
「渋谷区子育てネウボラで働く保健師は何をする人?」
「ベビーフードを上手に使って、楽しく育児を」
「子育てに正解はない。子どもの可能性を伸ばす子育て」
「渋谷区子育てネウボラ紹介展示」といった内容で半日イベントをくんでいました。

渋谷区基本構想は『出産前から子供が成長した後に至るまで、子育てを切れ目なく支援する街の実現』に向けて、今年の5月からスタートしています。

出会う、集う、つながる。
地域皆で子どもを育てる。

担当保健師が妊娠、出産、子育てを通じて、家族みんなをサポートする体制をこの渋谷区では構築されています。

子育て世代包括支援センター整備のため、地域の子育て支援拠点を設置し、妊娠中から18歳までのきめ目のない支援をする「渋谷区子育てネウボラ」に今後も注目しながら、足立区でも、渋谷区での取組みを模倣し導入するよう超党派の議員の皆様と一緒に強力に政策提案をしていきたいと思います。

本日はお忙しい中、ご丁寧なご説明をして下さいました渋谷区関係機関の皆様、ありがとうございます。

超党派の議員の皆様、お疲れ様でした!

IMG_20191225_135554

第2美竹分庁舎(旧仮庁舎)入口。

IMG_20191225_135606

ネウボラ事業の周知啓発

IMG_20191225_153305

入口入ってすぐの壁にも工夫がされています。

IMG_20191225_153231

役所の皆様のネウボラにかける情熱を感じる創意工夫が至る箇所に施されています。

IMG_20191225_140835

こんなに大勢の議員で視察に行くのは初めてです(笑)。

IMG_20191225_141402

しっかりと渋谷区の先進的な取り組みを勉強させて頂きました!

IMG_20191225_152742

ネウボラパッケージの中身がすごい!

IMG_20191225_152730 (1)

0か月の赤ちゃんにも使えるおもちゃが入っています。長く使えそうです(笑)。

IMG_20191225_144212

おもちゃ「ふわふわなげっこ」

IMG_20191225_143716

4万円以上の品物が。渋谷区の自主財源からもというのが素晴らしい!他議員から「僕も渋谷区に住もうかな」とため息が。足立区との格差を感じました。

IMG_20191225_142923

母子手帳にもネウボラ事業をしっかりと記載。

IMG_20191225_142954

    

IMG_20191225_153542

終了後はみんなでお茶をしながら楽しく懇談会♪

IMG_20191225_153638

また皆で勉強しに行きましょう!お疲れ様でした(笑)。すぐに帰宅された議員さんもいらっしゃるので、残った議員たちで記念撮影♪


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク