NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まります!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

成果報告:東綾瀬公園に2時間無料一時利用駐輪場が設置されました!

区内の交通手段、特に東西の交通手段が十分でない足立区にとって、自転車は区民の皆さんの重要な移動手段です。

中でも区内で放置自転車が多い地域としては、綾瀬駅の周辺があります。
綾瀬駅の利用者数は、およそ4万5千人。そのうち、約9500人の方が、自転車で乗り入れています。

放置自転車問題の根本は、
  ①駅に近く便利で使いやすいところに駐輪場がない
  ②お買い物の際の一時利用に適した、便利な駐輪場がない
  ③駐輪場の料金が高い
などが考えられます。

その解決策として、都立東綾瀬公園の一角に一時利用も可能な駐輪場の設置をこれまで訴えてきました。

今年の9月1日から綾瀬地区の駐輪場不足に対応するため、東綾瀬公園敷地内に自転車駐輪場が新設されました!今回新設された自転車駐輪場は、買い物等で利用する自転車対策として計画したコインラック式の2時間無料一時利用の自転車駐輪場です。この駐輪場が新設されたことにより、放置自転車の要因の一つになっている一時利用者に駐輪場の利用を促すための有効な手段となります。

長年、議会で要望をしてきたことが、ようやく実を結びました(笑)。

また、公園利用者に対しての安全管理ということで、自転車誘導員が配置されました。これは、国の事業でもある緊急雇用対策事業の一環として、区がその管理を事業者に委託しています。今年の11月末までに14人の失業者を新規雇用されたそうです。

現在の厳しい社会状況の中で、職を求めている方々がたくさんいます。雇用創出策が打ち出されて、国の緊急雇用創出事業が進められることで公的機開による雇用が大きな救いになることは間違いありません。

今後も、より具体的で効率的な政策を積極的に提案し、区民の皆さんにとって有益な施策をひとつでも多く実行していただけるよう、引き続きこれらの取り組みを進めていきたいと思います。

執行機関の皆様のご対応に大変感謝申し上げます!



DSCF4346

東綾瀬公園内に設置された、コインラック式の2時間無料一時利用の自転車駐輪場!


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク