第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 児童発達支援事業所について

本日、待機児童・子どもの貧困対策調査・特別委員会が行われました。 

平成27年度に公募を実施した認可保育所整備・運営事業所の募集についての報告です。平成28年3月30日に審査会を実施し、4事業者が選定されました。

場所は、千住地域2件・中央本町地域・六町周辺地域となっています。

そのうち、千住地域では「社会福祉法人どろんこ会」が、児童発達支援事業所を併設するとの事業提案がありました。事業内容等については今後、福祉部と協議をすることとなっています。今後の課題として、スペースの取り方やどのような内容でサービスを提供するのか等を検討して行くそうです。

私からは、区内の療育機能を兼ね備えた児童発達支援事業所が少ないことを指摘させて頂きました。

前回の一般質問でも指摘をさせて頂きましたが、足立区は療育機能を兼ね備えた児童発達支援事業所の拡充を行い、待機児童対策を早急に整備することが求められています。今回の応募はたまたま、事業提案の中にあったものという話しでしたが、障がい福祉施策を積極的に進めていくためにも、区の限られた財源の中で、待機児童問題をどのように解決して行くのか、様々な角度から可能性を探りながら進めていかなくてはなりません。

今後も福祉部の皆さんと協力をしながら、事業所拡充に向けた取り組みを考えていきたいと思います。

<詳細>

   被選定者:社会福祉法人どろんこ会 

   所在地:渋谷区千駄木4-12-8  1階

   開設場所:日ノ出町41番地内(東武線高架化)  

   定員規模:85名程度(うち、発達障がい児10名程度)0~5歳児 

   開設時期:平成29年4月1日


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク