第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

「足立の花火観賞」今年度、有料席導入となりました!(モデル実施)

今年は7月23日火曜日  午後7時30分~8時30分(荒天の場合は中止)に、恒例の足立の花火が打ちあがります。

 

1時間で約13,500発が打ち上がる足立区の花火です。東京で行われる花火のうち、足立区が最も早く開催されます。毎年華麗で高密度に凝縮された迫力ある花火です。

 

今年度はモデル実施として、有料席が設けられます。場所は、千住側土手の斜面に設置されます。料金は4000円(別途、手数料あり)、6月18日土曜日より販売予定で指定席が320席用意されます。広さは1席90㎝×90㎝です。

購入方法は、チケットぴあのお店、セブンイレブン、サークルKサンクスで店頭購入できるそうです。チケットぴあシステムを利用して電話予約やネット予約もできます。

発売初日は午前10時より販売。セブンイレブンは24時間販売。サークルKサンクスは午前5時30分~午前2時まで販売となります。

 

河川敷が会場となるため、土手の斜面等に座って観覧もできます。特に西新井側の河川敷は、広いので千住側よりもゆったりと花火を観賞することができるそうです。

今後、6月10日号の「あだち広報」にも詳細が掲載されますが、足立区のホームページまたは、足立区観光交流協会のホームページからも詳細をご覧になれます。

 

今年もご家族皆様で、是非とも楽しいひと時をご鑑賞ください!


HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク