NEW 成果報告;2019年6月〜『文書質問』が足立区議会で始まります!詳細はこちら
NEW 第13回マニフェスト大賞 優秀賞候補ノミネートにあたって特集ページはこちら
第12回マニフェスト大賞 「優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
第5回マニフェスト大賞 「最優秀政策提言賞」を受賞しました! 特集ページはこちら
毎日フォーラム 7月号・寄稿文掲載 寄稿文の詳細はこちら
論文:中国残留帰国者問題の研究 ― その現状と課題 ― を公開致しました。論文の詳細はこちら

決算特別委員会の質問⑦ : 交差点での事故軽減事業

 テーマごとでご紹介している決算特別委員会の質問の内容の続きです。
 今回は、「交差点での事故軽減の事業」について行った質問のご紹介です。

 この質問自体は、ある意味細かいことかとは思いますが、興味のあった分野ですので、質問をさせていただきました。
 具体的には、谷在家一丁目にある交差点3カ所について、カラー舗装を行い、交差点を目立つようにして、ドライバーの注意を促すというものです。


 以前に、私も千住地区の交通問題で、車のスピードを落とさせるために、歩道を狭く見せたり、イメージバンプと呼ばれる図柄を道路に書くなどの提案をしたこともあります。
(詳しくは、2009年1月21日の記事2009年2月21日の記事をご覧ください。)


 今回のこの事業は、それに近い発想だと思いました。
 谷在家の取り組みは、具体的な成果としての数字は、まだ出ていないということでしたが、更なる検証を重ねて、有効と判断されれば、足立区のほかの地域にも是非波及して言っていただきたいと考えています。



***以下、委員会の質問と答弁(抜粋)です。(読みやすいように、一部修正)***

<長谷川>
 次に、事務事業調書の1の51ページにあります交通安全施設の整備事業についてお伺いしたいと思います。
 この調書では、谷在家一丁目にある交差点3カ所について、カラー舗装を行ったということが書いてありました。

 私も、以前、抜け道などになり危険な生活道に、イメージハンプや道路の幅を狭く見せるようなラインを引いていただけないかどうか、担当課の方にご相談をさせていただいた経緯もあります。
 このカラー舗装も、ドライバーに注意を喚起するという点では、同じようなものだと思いますが、交通事故発生率の減少など、実際のデータとして、具体的な結果は出ていらっしゃるのでしょうか。


【工事課長】
 これ、西新井警察署の管内でございまして、警察署の方にもお話聞いておりますけれども、具体的な数字については出ておりませんけれども、事故は、この周辺地域で減少していると。
 この交差点のところにおいて、主に、これ自転車の対策で行っておりますけれども、自転車がスピードを少し落とすようになったと、そういうふうに感じているというふうに聞いております。


<長谷川>
 効果が期待できるようでしたら、ほかの対象となりそうな交差点内の中にも拡充して、つけていただけると、事故発生率の抑制にもなるのではないかと思いますが、いかがでしょうか。


【工事課長】
 これ西新井警察署の管内でございますけれども、ほかの警察署の管内におきまし ても、他の警察署と協議の上、このような形でカラー舗装化を行っていきたいと思っております。

<長谷川>
 ぜひ、よろしくお願いいたします。

HOMESITEMAPLINK 政策活動報告議会報告プロフィール事務所 資料室 リンク